10の政策

杉戸町教育

最先端の環境で トップレベルの教育を

未来ある子どもたちに、最先端の教育を提 供します。パソコン・タブレット等を活用した ICT教育を支援し、トップレベルの学力を目指 します。現在、町内すべての小中学校で一人一 台のタブレット型PC、教室にはプロジェクター やインターネット環境が整備。杉戸町はもとも と教育が盛んですが、最新の技術を活用しさら に高度な教育を実践します。このコロナ禍で子 どもたちの命を守るためにも、不登校の子ど もたちの学習環境を整えるためにも、オンライ ン授業を早期に実践します。


杉戸町コロナワクチン接種

新型コロナウイルス 感染症対策

最優先課題として新型コロナウイルス 感染症対策に取り組みます。高齢者から はじまり、町民誰もが安心してワクチン 接種できる体制づくりを確立していきま す。感染拡大により影響を受けた、商工 業者に対する支援を拡充します。さら に、新しい生活様式でのサロン活動や 地域活動・文化活動を支援します。


杉戸町 医療・福祉

医療・福祉施設の充実

国や県の医療関連機関と連携して医 療体制を充実させます。病院や買い物へ 行く交通手段にもなっている、町内巡回 バスの利便性向上など、高齢者や障がい をお持ちの方が安心して暮らせる町を目 指します。また、町内でのシニアサロン活 動を支援。高齢者が生きがいをもち、健 康で楽しい生活を送れるよう応援します。


杉戸町産業の活性化

産業の活性化で長く住みたい町に

人口減少に歯止めをかけるには、若 い世代にとって魅力的な仕事が地域に あることが必須条件。商業施設の誘致 や商工業の活性化に取り組み、同時に 杉戸町の豊かな農地を担う若い人材 を育て、農商工がバランスよく共存する ことで、「長く住みたい町」になると考 えています。


杉戸町下野久喜線

下野久喜線の早期実現に向けて

杉戸高野台駅と久喜駅を結ぶ下野久喜 線の早期実現を目指します。杉戸町から圏 央道、久喜市へと繋がる道は、杉戸西部を 久喜駅利用圏内へと変え、杉戸高野台駅 の利便性が向上。周辺産業の活性化を促 し、町全体を潤すものです。私が長年先陣 を切り、取り組んできた政策です。


杉戸町ごみのない自然豊かな町

ごみのない 自然豊かなまちへ

私たち町民が大切にしている、杉戸の 豊かな自然環境を保全します。道路や 川・水路に落ちているごみを拾い集める 清掃活動に参加・支援。ごみのないまち づくり、きれいな川や水路のあるまちづく りを進めます。SDGsに向けた取り組み も推進し、持続可能な社会を目指します。


杉戸町 農業の活性化

アグリパークゆめすぎとで農業の活性化

地産地消のシンボルとし て開設された「アグリパーク ゆめすぎと」。家族で一日中 遊べる施設として人気です。 さらに多くの方に来場して もらえる施設にし、農業の 活性化にも繋げるべく、新し い挑戦を推進します。


旧杉戸小跡地

旧杉戸小跡地 の有効活用

旧杉戸小学校跡地を「広 場を中心とした、多世代が 憩い、利活用できる公共空 間」として再編するための基 本方針が作成されました。 中央地区のにぎわいを生み 出す、杉戸町の新たなシン ボルにします。


杉戸町スポーツ施設の充実

スポーツ施設の拡充

町民の皆様に健康を維持 していただくためにも、スポ ーツは重要な要素。運動施設 等、スポーツのできる環境を 拡充します。また、体力低下が 不安視される、子どもたちの スポーツ活動も支援します。


杉戸町洪水ハザードマップ

水害のない まちづくり

杉戸町は川と川に挟まれ た地域であるため、水害の ないまちづくりを進めなけ ればなりません。ペットと入 れる避難所も整備したいと 考えています。